母のこと

0

     

     

    私の母は、猛烈に支配型の母親でした。

     


    これをしたらダメ、

    これをしなければ許さない、

    こんなことしたら見場が悪い、

     


    とにかく、私が自分の思い通り行動しないと

    気ちがいになって怒っていました。

     


    高校受験も異常なほどに自分の母校に固執し

    誰のために勉強しているのかわかりませんでした。

     


    そんな母から逃げたくて、東京の短大を卒業したら

    新潟の建設会社に就職をするという約束を破り、

    そのまま東京に就職をしました。そして22歳で結婚。

     

     


    やっと直接の支配からは逃れたものの、その後もずっと

    私の気持ちは聞いてもらったことはありませんでした。

     


    正直、母が嫌いで、実家に行くとお腹が痛くなるほどの

    嫌悪感で生理的にうけつけないのです。どうしても。

     


    子育ても助けてもらい、お世話になったことは感謝してい

    ました。頭では思っていても気持ちが無理。


    でもここ数年は自分の子育てが間違っていて、私を苦しめ
    て悪い母親だったとあやまり続けている母でした。

    私も少しずつ、母のことが許せるようになりましたが、少し
    でもダメだしされるとやっぱりイラッとがとめられないのでした。

    80歳を超え、年老いてきた母に私の気持ちも変わり、
    随分と素直に向き合えるようになってきて、親へ気持ちもこんな
    風に変われるんだなと思いはじめていました。

     

     


    今朝、母からメールがきました。

    「人間一生懸命頑張っていれば、必ず良いことがあります。
    大切な大切なゆみこさんへ。いたらない母ですが今後とも
    これからもよろしくお願いします。」

    今までならスルーしていたのに、思わず涙が・・・
    素直に感動している自分がうそみたいです。

    親子でも、いろいろなことを乗り越えられたのも長生きをし
    ていてくれるからこそ。

    あたりまえの幸せに気が付かないのは私の方でした。
    我儘な一人っ子でごめんなさいでした。

    今の私を、「私の気持ち」を応援してくれている母に感謝です。
    いくつになっても「気づき」があることを知るこの頃です。

     
    きらきら感謝きらきら

    コメント
    まりちゃん、ありがとうございます。
    お返事遅れて申し訳ありませんでした。

    その後、また相変わらずプりプリしたりしていますが、もう少し私が大人にならないといけないなぁって反省しています^^; 
    • yumiko
    • 2018/02/19 11:05 PM
    おばちゃんも由美ちゃんも良かったねえ
    朝から泣いてしまいました
    • 大阪の従姉妹
    • 2018/02/13 8:34 AM
    コメントする








       

    bnr_logo02.png

    オフィシャルサイトへ

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM